クラウン

【スキーが走るメカニズム】たわみと走りを引き出す3ステップ

【スキーが走るメカニズム】たわみと走りを引き出す3ステップ

 

スキーが走るメカニズムとは?


ナオキ
ナオキ
皆さんこんにちは! 生涯全力スキーヤーのナオキです!

突然ですが、
「スキーが全然走らない...」
と悩んでいる人はいませんか?

プライズ検定の合格を目指す方も
技術選で全日本を目指す人も

おそらく多くの上級スキーヤーが
スキーの”走り”を最大限に引き出せずに頭を抱えていることでしょう。

プライズクラスになると、
いかにスキーの走りを引き出せるか
が勝負の分かれ目と言っても過言ではありません!

 

そこで!

今回は、「なぜスキーが走るのか?」というメカニズムと、スキーの走りを引き出す方法を解説していきます!

是非最後まで読んで、スキーがガンガン走るターンを習得して、プライズ検定も地方大会の壁もぶっ壊して下さい!^^

なぜスキーは走るのか?

ではそもそも、なぜスキーは走るのか?
そのメカニズムの解説から入っていきたいと思います!

めちゃくちゃ簡単に言ってしまうと...

スキーがたわんで、戻る力が働くから

ということなんですね!

つまり、スキーの「たわみ戻り」の力が働くためです。

ターン中に外力を受け止めてたわんできたスキーが、元に戻ろうとして反発する力が生まれるのです。その力によってスキーは走ります。

 

こうした”走り”を求める滑りでは、
できるだけズレが少ない滑りをすることが原則です!

ターン全体を通して、スキーのサイドカーブを利用した細いシュプールで滑ることで、はじめて”たわみ戻り”を上手く利用できるということを念頭に置いて、

次から具体的にスキーの走りを引き出す方法へと入っていきましょう!

スキーの”走り”を引き出す3ステップ

それではスキーの走りを引き出すメカニズムの3ステップを詳しく説明していきます!

その3ステップはこちら!

スキーの走りを引き出す3ステップ

  1. スキーのエッジを立てる
  2. スキーをしならせる
  3. スキーのたわみを戻す

ではそれぞれ、詳しく見てみましょう!

①スキーのエッジを立てる

まずはターン前半でしっかりとエッジを立てることです。

ターンの始動時、できるだけ早いタイミングでスキーを雪面にグリップさせ、細いシュプールを刻んでいく意識を持ちます。

②スキーをしならせる

雪面にエッジをグリップさせて足場を作ることができれば、次はスキーをしならせます。

スキーの面に重さを乗せていくことで、
ターン前半にエッジが立って傾いたスキーに「たわみ」が生まれます。

③スキーのたわみを戻す

しっかりとスキーをたわませた後は、
たわみを解放させることで推進力を生み出します。

②のたわみを強めることで、元に戻ろうとする力も強くなり、その力を次のターンへ向けて解放することでさらにスキーが抜け出していきます。

さらにスキーの走りを生む前後の重心移動

上記の3ステップでは、

①エッジで雪面を捉える
 ↓
②板に真っ直ぐ重さを乗せてたわませる
 ↓
③たわみを解放する

という流れですが、
この一連の流れに「前後の重心移動」を加えることでさらなる走りを引き出します!

前半はトップ寄り、中盤はセンター、後半はテールと、前から後ろへと重心移動を加えます。

こうして
スキー自体も後ろから前へと積極的に滑らせていくのです!

スキーの走りを生み出せない失敗例

一つ僕が非常によく見聞きする失敗例をご紹介します!

それは「体が回る」という失敗です!

体でスキーを回そうとすると、

  • 内倒
  • シェーレン

など、足場が出来ないので、
スキーにまっすぐに重さを乗せられなくなります。

 

その結果、うまくたわませることができず、走りに重要な「たわみの解放」も無くなってしまいます。

体が回ることによって、結果的にスキーの走りを殺してしまうことになるので、自分の滑りもチェックしてみましょう!

スキーが走るメカニズム まとめ

それでは今回のまとめです!

今回のまとめ!

  • スキーが走る原動力は、たわみが元に戻る力
  • スキーを走らせる3ステップ
    ①スキーのエッジを立てる
    ②スキーをたわませる
    ③スキーのたわみを解放する

ということで今回は、
スキーが走るメカニズムについて3つのフェーズに分けて解説しました!

「スキーはなぜ走るのか?」という原理を頭で理解することは、「どうやって走らせるのか?」を考えるヒントになります。

まず今回はメカニズムについてお話ししました。

なので次回は、
「どうやってスキーを走らせるのか?」
という部分の動作を具体的に解説していきたいと思います!

こちらの記事も合わせて参考にして下さいね!

それでは今回は以上です!

最後まで見ていただき、
ありがとうございました!

ABOUT ME
NAOKI
『テクニカルプライズ所持!』 『3シーズンで10名のテクニカル合格者を輩出!』 『メルマガでプライズ検定の壁突破講座を配信中!』 はじめまして!インターネットで活動中の生涯全力スキーヤーのナオキです!  【1シーズンでテク-5から+2へ】 自身の検定を目指してきた苦悩の経験や、指導者として多くのスキーヤーを指導してきた経験から、《目標や信念を持って頑張るスキーヤーを応援し、その楽しさを分かち合いたい! そして、僕自身も生涯本気でスキーを楽しめるスキーヤーでありたい!》 そんな理念を持って、スキーを全力で楽しむ皆様へ向けて、基本中の基本から検定合格までの情報を配信中!

 

Skier's メールマガジン

~プライズ検定の壁突破講座~

Skier's マガジン
プライズ検定の壁突破講座
名前(ニックネーム可) 必須
メールアドレス 必須
今のスキーのお悩みは?(任意)

 

ナオキ
ナオキ
真の上級者スキーヤーの仲間入りだ!
 

☝画像をクリックして
レターページへ

プライズの高すぎる壁に、
諦めムードだったチームメイトを
テクニカル合格に導いた

ナオキ流スキーメソッドを
メールマガジンにて配信中!

 

~登録者特典~

『プライズ挑戦者へ贈るQ&A 16選』


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。