MENU
2級編

スキー検定2級合格のための板、ブーツ、ストックの選び方

 

ナオキ
ナオキ
皆さんこんにちは!
生涯全力スキーヤーのナオキです!

今回は、僕はこれまであまり触れたことが無かったのですが、検定受験の際に使用する板やブーツなどのマテリアルについてお話しします!

いきなりこんなことを言っては何ですが、
僕は2級も1級も初心者の頃から使っていた型落ちの板でも全く問題なく合格できたので

「この板でないと合格できない!」
「このブーツを履かないと無理だ!」

なんてことは絶対にありません!!

 

もしこれから道具を新しく買おうとお考えの方は、どんな道具を選んでもらっても、全く問題ありません!それは断言します!

それを踏まえて、今回は僕の独断と偏見で2級検定にオススメの板やブーツをご紹介しようと思います!

板を買う時に安さしか考えてなくて、
物足りなさを感じて板を買い替えることにしました!

なんて方は、
是非今回ご紹介する板を参考にしてみて下さいね^^

 

スキー検定2級合格のための道具

道具ですが、 正直に言ってしまうと、
初めに申し上げたように何でも問題ないと思っています。

特に最近のスキー道具は性能が高く、 検定を受ける上で不自由するような道具は無いと断言しても良いくらいです!

なので、それぞれこの3つを簡単にまとめておきます。

  • スキー板
  • ブーツ
  • ストック

 

スキー板

メーカーはもちろんどこでも問題無いです。
同じメーカーにも、性能や硬さなどによって色々種類があります。

「これでないとダメ!」
「この板だと合格できない!」

という種類は一切無いので、
自分に合った使いやすい板が一番ですね。

もしこれからどんな板を買おうかと悩む人は、オールラウンドの板を選ぶといいでしょう。目安の長さは、縦に並べた時に自分の肩の高さぐらいで良いです。

 

とはいえ、
「どれでもいいですよ~」
と言われると逆に選べないのが人間です(笑)

なので、個人的なオススメをご紹介しましょう!

 

オススメ板① OGASAKA KEO'S


僕もこの板で2級・1級と合格し、

これは言わずと知れたオールラウンド板の王道ですね!

プライズへとステップアップするときにようやく買い換えました。

プライズもこの板で全く問題無かったと思いますが、新しい板が欲しくなってしまいました(笑)

これから「1級やそれ以上を目指していきたい!」と思っている方もこの板があれば板の性能の心配は完全に無くなります!

 

オススメ板② SALOMON S/MAX


僕もお世話になっている、

サロモンのスキー板です!

サロモンのMAXシリーズも、オールラウンド板として非常に評判が良いです!

軽さとしなやかさを実現したモデル
技術向上を目指すスキーヤーの頼もしい相棒です!

 

オススメ③ HEAD Supershape i.Speed

 

最後は、HEADです!
僕も過去に2シーズンHEADの板にはお世話になりました。

HEADの板は、レーシング用に使用されていることが多いためか、非常にスピードに強い板です。スピードを出して気持ちよくターンしたい方にはおススメの板ですね!

2級以上になると、スピードを求められる次元に突入していきます!

1級やさらにその上を見据えて道具を考えられている方には、間違いなくレベルアップの手助けになってくれる板ですよ!

ブーツ

ブーツの注意は一点だけ。

「硬すぎないブーツを選ぶこと」

普段から硬いブーツを履いている人は、
無理に柔らかいものに変える必要はありません。

2級では硬くなければ耐えられないほどのハイスピードは全然必要ないので、むしろ足首が固まりすぎないような動かしやすいブーツを選んだ方がいいですね!

ある程度スキーの経験がある人は硬いブーツを選んでも問題無いですが、これからスキーへ挑戦するような人は、フレックスが90〜100ぐらいのブーツで2級に合格している人は僕の周りにたくさんいました!

(僕なんかフレックス85でしたw)

 

僕のオススメはサロモンのMAXシリーズですね!

このシリーズはホントに安定感抜群です。
2級を目指す方には少し硬めのフレックス100のブーツですが、男性のスキーヤーや先を見据えて硬めのブーツでスピードに乗れる練習ができるので、やはり僕は100がオススメですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2018/2019モデル SALOMON サロモン スキーブーツ S/MAX100
価格:65604円(税込、送料無料) (2019/12/15時点)

楽天で購入

 

とはいえ、ブーツの値段はフレックスの硬さに比例するので、硬めのブーツは確かに安定して滑れますが、コストもかかります...

なので、「いきなり硬いブーツを買わなくても、まずは試しに柔らかいブーツから買ってみよう!」という方は、以下の90や80のブーツからの購入でも全く滑りには支障はありませんよ!

 

 

ストック

気にするべきことは長さのみです。

ブーツと板を履いた状態でストックを立てて持った時に、肘の角度が90度以上になるかを確認しましょう。それ以上だと長いと思われます。

また、ショップでストックを選ぶ際は、ブーツと板を履くので、少し身長も高くなります。なのでその分も加味するようにしましょう。目安として、ブーツと板を履いていない状態で肘がちょうど90度くらいになる長さのストックを選べば良いのではないでしょうか。

 

ストックは本当に何でも良いのですが(笑)、一応僕が現在使用しているストックが便利なんのでご紹介しておきます!

 

僕はこのオガサカの伸縮ストックをかれこれ5シーズンくらい使用していますが、困ったことがないですね!

一度購入してしまうと、
長さを自在に変えられるので、不自由することがありません。

サイズ:
S( 90~115cm調節可能)
M(100~125cm調節可能)

 

あとは、これから2級検定へ挑戦する方へ向けて、受験までの流れを説明しておきます!小ネタも少しだけ挟んでいますので、これから受験される方は是非ご参考に!

スキー検定2級 受験の流れ

事前講習

バッジテスト実施日は、午前中に事前講習が行われます。2級は必須ではないですが、初めての方は受講しておくことがオススメです。(1級は必須)

なぜかと言うと、 本番の検定バーンを使用して各種目を練習でき、本番で意識すべきポイントのアドバイスがもらえるからです。

受講料¥2,000かかりますが、
初受験の人にとってはありがたいですね!

受付

2級は、午後から検定開始です。

午前の間にスクール指定の場所で受付を行い、ビブスをもらって指定の集合場所で開始を待ちます。

※受講料 ¥3,000

そして、時間が来たら受験者が揃ってリフトで検定バーンまで移動します。

再度スタート地点で集合し、
点呼を取ってから検定スタートというのが一般的な流れですね。

種目の順番

種目の順は決まりがないので、
各会場によって検定の進行も異なります。

僕のホームの赤倉観光リゾートでは、

‟シュテム→小回り→大回り”

でした。

検定バーン

会場によって、ある程度は決まっていますが、必ずしも毎回同じ検定バーンを使わなければいけない決まりは無いので、これも天候や雪質によって変更する場合もあります。

アイスバーン、ザクザク雪などで条件が難しくなった時は、いつも以上に慎重にスピードを抑えてコントロールした滑りを見せることが大事ですね!

まとめ

今回はスキー検定2級に挑戦される方へ向けて、オススメの道具を紹介させていただきました!

基本的には道具を選ぶ際には、
あまり細かな条件は考える必要はなく、一般にオールラウンドの板を選択すれば間違いないということでした。

今回僕が紹介した道具はいずれも、
2級だけでなく、1級にも十分通用する性能を持っていますのでもし迷ったら、僕の紹介した板やブーツを試してみて下さいね!

 

また、2級合格を目指して本格的に実践練習をされている方へ向けて、「2級合格のポイントや種目別の対策」について、こちらでお話ししています!

こちらも合わせてご覧くださいね^^

スキー検定2級を解説!難易度や種目別の合格のポイントこれから基礎スキーを頑張ろうという学生さんは、まず初めにこの2級を目標とされる方が多いのではないでしょうか?僕も「頑張っていこう!」というピュアな気持ちで2級を目標に練習していた頃がありました(笑)ところが!2級には散々苦しめられましたwでもだからこそ、今、言いたい!この「合格のポイントを押さえよう!!」と。...

それでは、
また次回にお会いしましょう!

ABOUT ME
NAOKI
『テクニカルプライズ所持!』 『3シーズンで10名のテクニカル合格者を輩出!』 『メルマガでプライズ検定の壁突破講座を配信中!』 はじめまして!インターネットで活動中の生涯全力スキーヤーのナオキです!  【1シーズンでテク-5から+2へ】 自身の検定を目指してきた苦悩の経験や、指導者として多くのスキーヤーを指導してきた経験から、《目標や信念を持って頑張るスキーヤーを応援し、その楽しさを分かち合いたい! そして、僕自身も生涯本気でスキーを楽しめるスキーヤーでありたい!》 そんな理念を持って、スキーを全力で楽しむ皆様へ向けて、基本中の基本から検定合格までの情報を配信中!

 

Skier's メールマガジン

~プライズ検定の壁突破講座~

Skier's マガジン
プライズ検定の壁突破講座
名前(ニックネーム可) 必須
メールアドレス 必須
今のスキーのお悩みは?(任意)

 

ナオキ
ナオキ
真の上級者スキーヤーの仲間入りだ!
 

☝画像をクリックして
レターページへ

プライズの高すぎる壁に、
諦めムードだったチームメイトを
テクニカル合格に導いた

ナオキ流スキーメソッドを
メールマガジンにて配信中!

 

~登録者プレゼント~

『プライズ挑戦者へ贈るQ&A 16選』


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。