MENU
2級

【スキー検定2級 小回り】スピードコントロールに必要な『ズレ』の使い方!”テールずらし”の3ステップ

 

ナオキ
ナオキ
皆さんこんにちは!
生涯全力スキーヤーのナオキです!


今回は、小回りで必要な『ズレ』の使い方について解説していきたいと思います!

 

【動画で見たい方はコチラ!】

チャンネル登録もお願いします!!

 

 

最近、僕のところへ

お悩み人
お悩み人
小回りで暴走してしまいます…

というお悩みがたくさん寄せられています。

 

特に2級検定では、

「正確なスキー操作でスピードコントロールができるかどうか」

というところを最も重視しているので、
暴走してしまうと一発アウトです。

 

そんな2級で小回りが苦手で暴走してしまう人は、

「テールずらし」が出来ない人が多いのです。

 

2級1級に関わらず、
スキーをずらしてスピードコントロールをする技術は検定では最重要になるので、今回の内容は、出来ていると思われる方についても、必ず再確認をしましょうね!^ ^

 

小回りでスピードコントロールする方法

小回りは大回りに比べて
滑走ラインが直線に近くなるので、
スピードコントロールが難しくなります。

そんな小回りでも正確にスピードコントロールするためには、

『ズレ』をしっかり使うこと

が必要です。

 

板をずらすことで、
雪面を削りながらスピードを制御する。

スピードコントロールに欠かせない技術になってきますので、必ず習得しましょう!

スピードコントロールの基本はテールずらし

小回りでスピードコントロールするために
まず『ターン後半でのテールずらし』をマスターしましょう!

ターン後半にスキーの向きが変わる局面で、テールで雪面を削り落下していく速度を落としていきます。

 

図を作ってみましたので、
イメージしてみましょう!

 

スキーの向きを変えた後
テールをズラしながら、なるべく横向きに近い状態になるまで落としていきます。

こうしてテールでスピードコントロールをしていくのですが、ここから実践的な小回りに進化させていくステップを解説していきます!

テールずらしを実践的な小回りに進化させるステップ

テールずらしの動きから、
2級に合格するための小回りに仕上げるためのステップをお話しします!

全部で3ステップあります。

全てテールずらしを意識しながら、
それぞれの動きをマスターして実践的な小回りを組み立てていきましょう!!

ステップ① 横滑りを連続させる

まずは基本中の基本で、
横滑りをしていきます!

最初は難しいことはあまり考えず、
スキーの向きを変えた後にブーツより後ろを使って雪を削りましょう。

板が完全に横を向き、
止まるくらいまでずらすことが出来ればひとまずはOKです!

 

※スピードを制御することが目的なので、
 無理に頑張って真っ直ぐ降りてこなくても大丈夫です。

このテールずらしが小回りのスピードコントロールの基本になるので、

ここではテールでスキーをずらす時のポジションを確認しておきましょう!

ステップ② 横移動を加える

次は、テールずらしに横移動を加えていきます。

テールでずらして雪を削っていく時間をゆっくり長くとっていきましょう。

ターン後半には、雪面からの圧が強くかかってくるので移動してゆっくりずらすことで分散させていくイメージをしましょう。

ステップ③ 小回りのリズムで実践の滑りに

ではいよいよ実践的な小回りです!

ここまではターン後半のテールずらしでコントロールする方法を解説してきましたので、ここではターン前半を作っていきます。

ターン前半は、

正しい方向へ重心移動を行い、
外脚に荷重しながらスキーの向きが変わっていくことがベストです!

ちなみに、
あえてスキーの向きを「変える」ではなく
「変わっていく」と表現しました。

自分でスキーの向きを変えなくても、正しく外脚に荷重できるポジションで重心移動をすると、自然とスキーの向きが変わってターンが出来ます。

 

2級小回りのスピードコントロール まとめ

それでは今回のまとめです!

まとめ!

  • 2級小回り合格のためにはスピードコントロールが不可欠
  • 「テールずらし」がスピードコントロールの基本
  • 「横滑り→横移動→ターン前半」の3ステップで実践の小回りを組み立てる

 

ということで、
今回は2級検定の小回りに合格するためのスピードコントロールの方法から実践の小回りの組み立てについて解説してきました!

今回はスピードコントロールの基礎ということで「テールずらし」から入りましたが、

ここから1級・プライズとレベルアップしていくと、ターン前半でズラしてコントロールする技術も必要になってきます!

このあたりの解説もしていきたいと思いますので、お楽しみに^^

 

またスキー検定2級に関しては、
当ブログでの人気記事を掲載しておきますので、

合わせて見ていただけると、
さらに理解が深まって合格間違い無しですね(≧ロ≦/)

 

それでは、
最後まで見ていただき
ありがとうございました!

また次回にお会いしましょう!!

ABOUT ME
NAOKI
『テクニカルプライズ所持!』 『3シーズンで10名のテクニカル合格者を輩出!』 『メルマガでプライズ検定の壁突破講座を配信中!』 はじめまして!インターネットで活動中の生涯全力スキーヤーのナオキです!  【1シーズンでテク-5から+2へ】 自身の検定を目指してきた苦悩の経験や、指導者として多くのスキーヤーを指導してきた経験から、《目標や信念を持って頑張るスキーヤーを応援し、その楽しさを分かち合いたい! そして、僕自身も生涯本気でスキーを楽しめるスキーヤーでありたい!》 そんな理念を持って、スキーを全力で楽しむ皆様へ向けて、基本中の基本から検定合格までの情報を配信中!

 

Skier's メールマガジン

~プライズ検定の壁突破講座~

Skier's マガジン
プライズ検定の壁突破講座
名前(ニックネーム可) 必須
メールアドレス 必須
今のスキーのお悩みは?(任意)

 

ナオキ
ナオキ
真の上級者スキーヤーの仲間入りだ!
 

☝画像をクリックして
レターページへ

プライズの高すぎる壁に、
諦めムードだったチームメイトを
テクニカル合格に導いた

ナオキ流スキーメソッドを
メールマガジンにて配信中!

 

~登録者特典~

『プライズ挑戦者へ贈るQ&A 16選』


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。